安心 安全 食品 企画 開発


けんこう応援団がスタートしたのは、日本がバブル景気の最中で、
当時は質より見た目の華やかさがもてはやされる時代でした。
その時代に先代は質を重視した「こだわりの商品」「本物志向の商品」を探求し、
もっと「食」と「健康」の関りを追求したサービスの提供をしていかなければならないと考えていました。
その取り組みが徐々に広がりを見せ、今では西日本エリアのヨシケイのお客様を中心に広がっています。

けんこう応援団をはじめ、食品スーパーのエブリイ、ヨシケイ、外食・給食事業のホーミイダイニングで構成する
エブリイホーミイホールディングスは、全体で1,000億円を目指す企業集団となりました。
その中で、安心安全でヘルシーな食品の開発、そしてノウハウの蓄積を担う企業として、より一層の
レベルアップに取り組んでまいります。